PHILIPS HY1100-32 新発売 電動歯ブラシ PhilipsOne フィリップスワン トラベルケース付き 卓越 乾電池式 マンゴー

PHILIPS HY1100-32 電動歯ブラシ PhilipsOne(フィリップスワン) 【乾電池式/トラベルケース付き】 マンゴー

PHILIPS HY1100-32 新発売 電動歯ブラシ PhilipsOne フィリップスワン トラベルケース付き 乾電池式 マンゴー 1377円 PHILIPS HY1100-32 電動歯ブラシ PhilipsOne(フィリップスワン) 【乾電池式/トラベルケース付き】 マンゴー 美容家電・健康家電 電動歯ブラシ 電動歯ブラシ,1377円,/illusionism622693.html,HY1100-32,PhilipsOne(フィリップスワン),美容家電・健康家電 , 電動歯ブラシ,マンゴー,PHILIPS,udirons.com,【乾電池式/トラベルケース付き】 1377円 PHILIPS HY1100-32 電動歯ブラシ PhilipsOne(フィリップスワン) 【乾電池式/トラベルケース付き】 マンゴー 美容家電・健康家電 電動歯ブラシ 電動歯ブラシ,1377円,/illusionism622693.html,HY1100-32,PhilipsOne(フィリップスワン),美容家電・健康家電 , 電動歯ブラシ,マンゴー,PHILIPS,udirons.com,【乾電池式/トラベルケース付き】 PHILIPS HY1100-32 新発売 電動歯ブラシ PhilipsOne フィリップスワン トラベルケース付き 乾電池式 マンゴー

1377円

PHILIPS HY1100-32 電動歯ブラシ PhilipsOne(フィリップスワン) 【乾電池式/トラベルケース付き】 マンゴー


<HY1100/32について>

いつでもどこでも、ワンランク上*のブラッシングへ


■・Philips One 専用替えブラシヘッド 2本
・いつでもどこでも、ワンランク上*1のブラッシングへ*2
・選べるカラーバリエーション

*1手動ブラシと比較して、歯磨き習慣をサポートする機能付き
*2対応機種(Philips Oneハンドル)との組み合わせ


■毎分約13,000ストロークのマイクロ振動でやさしく磨いて歯垢を除去※
※対応機種(Philips Oneハンドル)との組み合わせ

Philips Oneは、毎分約13,000ストロークのマイクロ振動で、やさしく磨いて歯垢を除去します※。(歯にブラシヘッドを軽く当てて、手磨きと同じように手を動かしてブラッシングをしてください)
また、歯列にフィットするカッティングでしっかり磨けます。
※対応機種(Philips Oneハンドル)との組み合わせ


■いつでもどこへでも携帯できるトラベルケース付属

外出時に携帯できる、スタイリッシュで軽量、持ち運びに便利なトラベルケース付き。


■カドペーサー機能(時間の区切りをビープ音でお知らせする機能)・スマートタイマー機能(ブラッシング自動停止機能)

カドペーサー機能は、30秒毎に時間の区切りをビープ音でお知らせし、口腔内を一定の間隔でブラッシングするサポートをします。
また、2分間でブラッシングが停止する、スマートタイマー機能付き。


■サンゴ、マンゴー、ミント、ミッドナイトブルーからお選びいただけます。

サンゴ、ミッドナイトブルー、マンゴー、ミントから、お好みの色をお選びいただけます。
また、替えブラシヘッドのご購入時は違う色もお選びいただけます。


■単4形アルカリ乾電池1本で約3カ月間使用可能(目安として2分間のブラッシングを1日2回)

ブラシヘッドの交換は約3カ月毎が目安。単4形アルカリ乾電池1本で、約3カ月使用できます。(目安として2分間のブラッシングを1日2回)


■対応製品

Philips One ハンドル・Philips Oneブラシヘッドの組み合わせのみ対応。 *フィリップスソニッケアー製品との互換性はありません。


●付属品
トラベルケース:Philips One トラベルケース
ハンドル:Philips One 1 本
ブラシヘッド:Philips One 専用ブラシヘッド 1 本 (ハンドル装着)
単 4 形アルカリ電池(3 個)


●使用目安:通常使用で約3カ月間(目安として2分間のブラッシングを1日2回)
●充電池:乾電池式(単4形アルカリ乾電池1本使用)


PHILIPS HY1100-32 電動歯ブラシ PhilipsOne(フィリップスワン) 【乾電池式/トラベルケース付き】 マンゴー

P+D MAGAZINEは書店での本との偶然の出会いを、WEB上でも提供するサイトです。
書店で偶然読みたい本を見つけるように、P+D MAGAZINEで素敵な本との出会いを体験してみてください。

△ 本との偶然の出会いをWEB上でも | P+D MAGAZINE TOPへ